FC2ブログ

RCSって何!?おいしいの?っていう人は、下記のURLか、バーナより訪問ください。
URL http://rcs27.com/



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が向いたらクリックしてください。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

メロンパンうめぇ

どうもーAmiですー

Twitterに書いた通り今日更新です。


最近はトンデモ臭がヘァンパ無いタイムスリップ云々の話ばっかりだったので
今回は違う話にしましょうか。

Twitterでもお世話になってるぐりおにさんに、
次回はAmiさんのグラビアで──との要望を頂きましたが

改めて答えよう、

だ が 断 る


…はい。

で、久々に写真でもUPしようかと考えてたんですが
何しろUPするほどの…うーん…というわけで、
新しい服でも買ったときにUPしやがりますわ。


話変わって

"男性"と"女性"という性別が存在するわけで、
何度かそういう系統の記事も書きましたが、性別による思考の違いってのはとても面白いと思うわけです。

で、今回は男性について。

よく"自慢話の多い男は嫌われる"なんて言うじゃないですか。

男性のみならず女性に関しても自慢話が過ぎれば
嫌われることには変わりないと思うのですが
この手の話が男性に多いというところからよく言われるんでしょうね。

そしてその中には
気になる人を目の前にしていると余計に自慢話が多くなる人も少なくないようで。

やっぱり気になる人には自分の良いとこをアピールしたいのは仕方のないですよね。

それなのにその気持ちが強ければ強い程に女性からは疎ましく思われるのは、ずいぶん切ないなと。笑


しかし私はそんな"俺すごいんだぜアピール"が大好きですww

だって

可 愛 い じ ゃ な い か

自らをよく思ってもらいたいが故の行動なわけですよ?

なんと可愛いことかぁああああ!!!!

女性側から見たら「自慢話ばっかり…」って思うかもしれないけど、
ちょっと見方を変えて"あぁ、少しでもよく思ってもらいたいんだな"という風に考えてみると、
男女の思考の違い故の不満も少しは減るんではないでしょうか。


性差は、尊重のためにあると思いたいですね。

スポンサーサイト

気が向いたらクリックしてください。
16:08 | Ami | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
世はハロウィン…だけど僕は | top | ハロウィンか。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://rcsgroup.blog59.fc2.com/tb.php/577-6ffd966d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。